BLOG スローファッションな日々

「フランス人は10着しか服を持たない」に寄せて


「フランス人は10着しか服を持たない」という本がベストセラーになっています。

「とにかくたくさんの服を持つ」ことをよしとし、「同じ服ばかり着ていたらはずかしい」と思っていた私たちには、ちょっと耳を疑うようなタイトルですが、「上質なものを少しだけ持つ」という価値観が、いかに豊かなものなのか、読んでみると納得させられます。

そして、手前味噌ながら、私はそのとき、T.T.WOOのワンピースは間違いなくその10着の中に入るべきアイテムではないかな・・・と思いました。

季節ごとに、厳選された10着ほどのアイテムを大切に着る・・・

春夏であれば、

・ノースリーブワンピース
・6分袖のワンピース
・軽めの羽織アイテム
・きっちりめの羽織アイテム
・チュニックブラウス
・コンパクトなブラウスまたはTシャツ
・パンツ
・スカート  など。

秋冬であれば、

・ノースリーブワンピース
・6分袖のワンピース
・軽めの羽織アイテムまたはカーデガン
・きっちりめのジャケットなど羽織アイテム
・チュニックブラウス
・インナーにもなるコンパクトなブラウス
・パンツ
・ニットのプルオーバー
・コート  など。

それぞれのアイテム軸の中で、何着かのバリエーションがあればいいと思います。

クローゼットにあふれるほど服があるのに、いつも「着るものがない」とイライラするのは、ほんとうにストレスですよね。
私もいつもそんな状態です。 でも、それを一歩抜け出すために、まずはお気に入りのワンピースを手に入れてみませんか?

なぜそれがプリントワンピースなのか・・・。

それは、プリントだからこそ、デザインをシンプルにできるからです。
また、多色使いのプリントであれば、合わせるアウターやボトム、小物などの色目がとても合わせやすくなります。

「こんな目立つプリント、1度着たらもう着られないわ」と言いながらもお買い上げくださったお客様が、次に来られたときには、「私、あればっかり着ているのよ」と言われるのもそのあたりに理由があると思います。

そう、はっきり言わせていただくと、「プリントワンピースは便利」なのです。

たくさん持つ必要はありません、お気に入りの1着をお選びください。

(ウェブサイトトップページの”ご挨拶”からの抜粋です)


この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP