NumPyのバージョンを確認(np.version)

スクリプトで使用されているNumPyのバージョンを確認するには以下の方法があります。

バージョン番号を取得: __version__属性 Gitのリビジョン番号など詳細情報を取得: versionモジュール

環境にインストールされているNumPyのバージョンをpipコマンドで確認する方法は以下の記事を参照。

バージョン番号を取得: version属性

ほかの多くのパッケージのように、NumPyでも__version__属性によってバージョン番号が取得できます。

import numpy as np

print(np.__version__)
# 1.14.1

Gitのリビジョン番号など詳細情報を取得: versionモジュール

セットアップ時にsetup.pyからversion.pyファイルが生成され、以下の値が取得できるようになっています。

print(np.version.version)
# 1.14.1

print(np.version.short_version)
# 1.14.1

print(np.version.full_version)
# 1.14.1

print(np.version.git_revision)
# 7dcee7a469ad1bbfef1cd8980dc18bf5869c5391

print(np.version.release)
# True

上の例ではversion, short_version, full_versionすべて同じ値になっているが、release版でない場合はversionおよびfull_versionにgit_revisionが追加される。 ソースはこの辺。

numpy/setup.py at 07fbd1407682c6b4ac5f4f5eeb078a493b07eae9 · numpy/numpy

シェア

関連カテゴリー

Python NumPy

Python, OpenCV, Pillow(PIL)で画像サイズ(幅、高さ)を取得 Python, NumPyでグラデーション画像を生成 NumPy配列ndarrayの表示形式(桁数や指数表記、0埋めなど)を指定 pandasからNumPyの関数などを使う方法(pd.np) 『Pythonデータサイエンスハンドブック』は良書(NumPy, pandasほか) Pythonでメソッドチェーンを改行して書く NumPyの配列ndarrayの欠損値np.nanを含む行や列を削除 NumPy配列の行・列ごとの合計、平均、最大、最小などを算出 NumPy配列ndarrayの次元数、形状、サイズ(全要素数)を取得 Pythonでの画像処理、Pillow, NumPy, OpenCVの違いと使い分け NumPy配列ndarrayに要素・行・列を挿入、追加するinsertの使い方 NumPyのファンシーインデックス(リストによる選択と代入) NumPy配列ndarrayに新たな次元を追加するnp.newaxis NumPy配列ndarrayを任意の最小値・最大値に収めるclip NumPy配列ndarrayの行・列を任意の順番に並べ替え、選択(抽出)

Last Updated: 6/26/2019, 10:34:03 PM